プライバシーポリシー

ITO Technologies株式会社(以下、「当社」といいます。)は、ユーザーから本アプリを通じて取得する個人情報の取扱いについて、次のとおり、プライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を定めます。なお、本ポリシーにおける用語の意義は、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)に従っています。また、EEA域内又は英国に居住されるユーザーにつきましては、後述の「EEA域内又は英国に居住されるユーザーに向けたプライバシーポリシー」をあわせてご参照ください。

1. 個人情報保護法等の遵守

当社は、ユーザーの個人情報の取扱いについて、個人情報保護法、個人情報の保護に関する法律についてのガイドラインその他の個人情報の保護に関連する法令及び指針等を遵守します。

2. 個人データに対する安全管理措置

当社は、個人データの取扱いに関して、個人情報保護法が要求する水準の安全管理措置を講じます。

3. 本アプリの基本的な機能を実装するための個人情報の取得及びその利用目的

(1) 取得する個人情報

本アプリは、ユーザーが本アプリの設定画面において入力した年齢、性別、体重及び歩幅の情報を、本アプリのインストールされたデバイス(以下「ユーザーデバイス」といいます。)に保存します。また、本アプリは、ユーザーデバイスのセンサーを通じてユーザーの時間当たりの歩行数を計測し、ユーザーデバイスに保存します。なお、当社は、ユーザーデバイスに保存されたこれらの情報を取得いたしません。

(2) 利用目的

本アプリは、ユーザーがユーザーデバイスに保存した年齢、性別及び体重の情報から、ユーザーの歩行数に応じた消費カロリーを予測します。また、本アプリは、ユーザーがユーザーデバイスに保存した歩幅の情報から、ユーザーの歩行数に応じた移動距離を予測します。本アプリは、これらの情報をユーザーに提供し、ユーザーがウォーキングの成果を把握することができる機能を実装しています。

(3) 保存期間

ユーザーデバイスに保存された(1)に掲げる情報は、ユーザーデバイスから本アプリがアンインストールされるまでの間、保存されます。

4. アプリの動作状況等を当社が把握するための個人情報の取得及びその利用目的

(1) 取得する個人情報

本アプリは、本アプリ内でユーザーが行った設定及び操作に関する情報、並びに、本アプリの動作に関する情報を、ユーザーデバイスに保存したうえで、これらの情報を当社の管理するサーバーに送信します。

(2) 利用目的

当社は、(1)に掲げる情報のうち、当社の管理するサーバーに送信されたものを、ユーザーの本アプリの機能に対するニーズの把握、並びに、本アプリ上で発生しうる不具合及びその原因の特定のために利用します。

(3) 保存期間

ユーザーデバイスに保存された(1)に掲げる情報は、本アプリがアンインストールされるまでの間、保存されます。また、当社の管理するサーバーに送信された(1)に掲げる情報は、送信されてから最長で14か月間、保存されます。

5. 広告配信のための個人情報の取扱い及びその利用目的

(1) 取得する個人情報及びその利用目的

本アプリは、ユーザーに対する本アプリ上での広告配信のために、Google AdMobを利用しています。Google AdMobは、ユーザーからユーザープロパティ及び表示された広告に関する一定のトリガーがあった場合におけるイベントの情報をGoogle社に提供します。Google社は、これらの情報をもとに、Google AdMobを実装するアプリにおいて、ユーザーとの関連性の高い内容の広告を選択して表示します。ユーザーがGoogle社に取得される可能性のあるユーザープロパティ及びイベントの情報について、詳細は以下のリンクをご参照ください。
https://support.google.com/admob/answer/9755157

(2) 保存期間

(1)に掲げる情報の保存期間は、Google社の定めるところによります。Google社のプライバシーポリシーにつきましては、以下のリンクをご参照ください。
https://policies.google.com/privacy

6. Firebaseの利用に伴う個人情報の取扱い

(1) Google社が取得する個人情報及びその利用目的

(a) 本アプリにおいては、Google社が提供するFirebaseを利用しています。Firebaseにおいては、ユーザーデバイスのAndroid ID、Firebaseが独自に割り当てたIDとともに、IPアドレス、ユーザーエージェント、本アプリの動作上の不具合に関する情報及び事前定義されたユーザーディメンションを取得します。事前定義されたユーザーディメンションの詳細につきましては、以下のリンクをご参照ください。
https://support.google.com/firebase/answer/9268042

(b) Firebaseにおける個人データの利用目的及びGoogle社のプライバシーポリシーについては、以下のリンクをご参照ください。
https://firebase.google.com/support/privacy
https://policies.google.com/privacy

(2) Firebaseの利用に伴って当社が取得する情報及びその利用目的

当社は、本アプリにおけるFirebaseの利用に伴って、Google社から、本アプリを利用するユーザーの属性及び傾向を分析した統計的データ、並びに、本アプリの動作上の不具合に関する分析データを取得します。これらのデータは、個人情報には該当しません。当社は、これらのデータを、本アプリに対するニーズの把握、並びに、本アプリ上で発生しうる不具合及びその原因の特定のために利用します。

(3) 保存期間

(1)に掲げる情報は、Google社において、最長で14か月間、Firebaseの機能において必要な範囲において保存されます。

7. バックアップ機能の実装のための個人情報の取扱い及びその利用目的

(1) Google社が取得する個人情報及びその利用目的

ユーザーデバイスに保存されたEEA域内ユーザーの年齢、性別、体重、歩幅及び歩行数の情報は、本アプリ上でバックアップを許可する設定をすることにより、Google Cloudのサーバーに保存されます。なお、Google Cloudを提供するGoogle社のプライバシーポリシーについては、以下のリンクをご参照ください。
https://policies.google.com/privacy

(2) 利用目的

Google Cloudのサーバーに保存された(1)に掲げる情報は、ユーザーデバイスに保存された情報が何らかの理由によって滅失した際に、その情報を復元するバックアップ機能のために利用されます。

(3) 保存期間

(1)に掲げる情報の保存期間は、Google Cloudの設定により、ユーザーが任意に決定することができます。

8. 保有個人データの開示請求等

(1) 開示の請求等

当社は、ユーザーから、個人情報保護法に定めるところにより、ユーザーの個人情報のうち保有個人データの利用目的の通知の求め、開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去の請求があったときは、個人情報保護法に定めるところにより遅滞なく適切に対応いたします。

(2) 受付窓口

(1)の求め及び請求についての窓口は、以下のとおりです。本人又はその代理人から窓口宛にメールにてご連絡をいただいたものに限り、求め又は請求を受け付けるものとします。
【受付窓口】
会社名:ITO Technologies株式会社
現住所:神奈川県横浜市西区北幸1丁目11番1号水信ビル7階
代表者:伊藤 雅彦
連絡先メールアドレス:support@ito-technologies.com

(3) 代理人からの請求

当社は、(1)の求め又は請求を受けた際に、本人確認(当該求め又は請求をした方が代理人である場合においては、その代理人の本人確認のほか、本人から代理を受けていることの確認を含みます。)のための資料の提示を求めることがあります。この場合において、当社が求めた資料の提示に応じていただけず、又は、当社に提示された資料から本人確認を十分に行うことができないときは、(1)に掲げる対応を行わないことがあります。

9. 本ポリシーの改訂

本ポリシーを改訂する際には、本アプリにおいて、改訂したこと、改訂日及び改訂後の内容を公表します。

10. 準拠法

本ポリシーの解釈については、日本法を準拠法とします。

11. 裁判所の管轄

第8項に掲げる求め又は請求その他本ポリシーに関する法的紛争については、日本国に所在する横浜地方裁判所を専属的合意管轄とします。

12. 正文とする言語

本ポリシーは、日本語を正文とします。本ポリシーを他の言語に翻訳したうえで公表している場合においても、当該他の言語の規定と日本語の規定とが矛盾する場合においては、日本語の規定が優先するものとします。



EEA域内又は英国に居住されるユーザーに向けたプライバシーポリシー

ITO Technologies株式会社(以下、「当社」といいます。)は、EEA域内又は英国に居住されるユーザー(以下「EEA域内ユーザー」といいます。)から本アプリを通じて取得する個人データの取扱いについて、次のとおり、プライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を定めます。EEA域内ユーザーの個人データの取扱いについては、本ポリシーが優先して適用されます。

1. GDPRの遵守

当社は、EEA域内ユーザーの個人データの取扱いについて、GDPR(General Data Protection Regulation及びUnited Kingdom General Data Protection Regulationをいいます。以下同じ。)の規定を遵守します。

2. 本アプリの基本的な機能を実装するための個人データの取扱い

(1) 取得する個人データ

本アプリは、EEA域内ユーザーが本アプリの設定画面において入力した年齢、性別、体重及び歩幅の情報を、本アプリのインストールされたデバイス(以下「ユーザーデバイス」といいます。)に保存します。また、本アプリは、ユーザーデバイスのセンサーを通じてEEA域内ユーザーの時間当たりの歩行数を計測し、ユーザーデバイスに保存します。なお、当社は、ユーザーデバイスに保存されたこれらの情報を取得いたしません。

(2) 利用目的

本アプリは、EEA域内ユーザーがユーザーデバイスに保存した年齢、性別及び体重の情報から、EEA域内ユーザーの歩行数に応じた消費カロリーを予測します。また、本アプリは、EEA域内ユーザーがユーザーデバイスに保存した歩幅の情報から、EEA域内ユーザーの歩行数に応じた移動距離を予測します。本アプリは、これらの情報をEEA域内ユーザーに提供し、EEA域内ユーザーがウォーキングの成果を把握することができる機能を実装しています。

(3) GDPRに準拠している根拠

(1)に掲げる情報の取扱いは、本アプリが提供する基本的な機能を実装するために必要不可欠です。よって、この情報の取扱いは、GDPR第6条第1項(b)を根拠として、GDPRに準拠しています。

(4) 個人データを取得させる義務の有無及び取得させないことによる影響

EEA域内ユーザーは、(1)に掲げる情報を本アプリの利用において提供すべき義務はありませんが、これらの情報を提供しない場合、本アプリの基本的な機能を利用することができません。

(5) 保存期間

ユーザーデバイスに保存された(1)に掲げる情報は、ユーザーデバイスから本アプリがアンインストールされるまでの間、保存されます。

3. アプリの動作状況等を当社が把握するための個人データの取扱い

(1) 取得する個人データ

本アプリは、本アプリ内でEEA域内ユーザーが行った設定及び操作に関する情報、並びに、本アプリの動作に関する情報を、ユーザーデバイスに保存したうえで、これらの情報を当社の管理するサーバーに送信します。

(2) 利用目的

当社は、(1)に掲げる情報のうち、当社の管理するサーバーに送信されたものを、ユーザーの本アプリの機能に対するニーズの把握、並びに、本アプリ上で発生しうる不具合及びその原因の特定のために利用します。

(3) GDPRに準拠している根拠

当社は、(1)に掲げる情報を取得することによって、本アプリに対するニーズ及び本アプリ上で発生しうる不具合に基づいて、本アプリの機能を改善することができます。それによってEEA域内ユーザーが受けるおそれのある不利益は軽微であることから、この情報の取得は、GDPR第6条第1項(f)を根拠として、GDPRに準拠しているものといえます。

(4) 個人データを取得させる義務の有無及び取得させないことによる影響

EEA域内ユーザーは、(1)に掲げる情報を本アプリの利用において提供すべき義務はなく、これらの情報を当社に提供しない場合においても、本アプリの基本的な機能を利用するうえで影響はありません。

(5) 保存期間

ユーザーデバイスに保存された(1)に掲げる情報は、本アプリがアンインストールされるまでの間、保存されます。また、当社の管理するサーバーに送信された(1)に掲げる情報は、送信されてから最長で14か月間、保存されます。

4. 広告配信のための個人データの取扱い

(1) 取得する個人データ及び利用目的

(a) 本アプリは、EEA域内ユーザーに対する本アプリ上での広告配信のために、Google AdMobを利用しています。Google AdMobは、EEA域内ユーザーからユーザープロパティ及び表示された広告に関する一定のトリガーがあった場合におけるイベントの情報をGoogle社に提供します。Google社は、これらの情報をもとに、Google AdMobを実装するアプリにおいて、EEA域内ユーザーとの関連性の高い内容の広告(以下「パーソナライズ広告」といいます。)を選択して表示します。EEA域内ユーザーがGoogle社に取得される可能性のあるユーザープロパティ及びイベントの情報について、詳細は以下のリンクをご参照ください。
https://support.google.com/admob/answer/9755157
(b) 本アプリにおいてGoogle AdMobを利用することに関連して、Google社は処理者に該当しますが、同社は、情報セキュリティマネジメントを含む個人データの処理方法について、GDPRに準拠しています。Google社のプライバシーポリシーについては、以下のリンクをご参照ください。
https://policies.google.com/privacy

(2) GDPRに準拠している根拠

本アプリは、EEA域内ユーザーが本アプリを利用する際に、(1)(a)に掲げる情報を利用してパーソナライズ広告を行うことに同意をするかどうか、確認をしています。また、EEA域内ユーザーは、Google広告プライバシーポリシーにも記載されているとおり、パーソナライズ広告のオプトアウトの設定によって、その同意を容易に撤回することができます。よって、この情報の取扱いは、GDPR第6条第1項(a)を根拠として、GDPRに準拠しているものといえます。
(Google広告プライバシーポリシーへのリンク)
https://policies.google.com/technologies/ads

(3) 個人データを取得させる義務の有無及び取得させないことによる影響

EEA域内ユーザーは、(1)(a)に掲げる情報を本アプリの利用においてGoogle社に提供すべき義務はなく、これらの情報をGoogle社に提供しない場合においても、本アプリの基本的な機能を利用するうえで影響はありません。(2)に掲げる方法によって、同意の内容を変更した場合も、同様です。

(4) 保存期間

(1)に掲げる情報の保存期間は、Google社の定めるところによります。Google社のプライバシーポリシーにつきましては、以下のリンクをご参照ください。
https://policies.google.com/privacy

5. Firebaseの利用に伴う個人データの取扱い

(1) Google社が取得する個人データ及びその利用目的

(a) 本アプリにおいては、Google社が提供するFirebaseを利用しています。Firebaseにおいては、ユーザーデバイスのAndroid ID、Firebaseが独自に割り当てたIDとともに、IPアドレス、ユーザーエージェント、本アプリの動作上の不具合に関する情報及び事前定義されたユーザーディメンションを取得します。事前定義されたユーザーディメンションの詳細につきましては、以下のリンクをご参照ください。
https://support.google.com/firebase/answer/9268042
(b) Firebaseにおける個人データの利用目的については、以下のリンクをご参照ください。
https://firebase.google.com/support/privacy
(c) 本アプリにおいてFirebaseを利用することに関連して、Google社は処理者に該当しますが、同社は、情報セキュリティマネジメントを含む個人データの処理方法について、GDPRに準拠しています。Google社のプライバシーポリシーについては、以下のリンクをご参照ください。
https://policies.google.com/privacy

(2) Firebaseの利用に伴って当社が取得する情報及びその利用目的

当社は、本アプリにおけるFirebaseの利用に伴って、Google社から、本アプリを利用するユーザーの属性及び傾向を分析した統計的データ、並びに、本アプリの動作上の不具合に関する分析データを取得します。これらのデータは、特定のユーザーを一意に特定することができるもの又は一意に特定することができるものと関連付けられたものではなく、個人データには該当しません。当社は、これらのデータを、本アプリに対するニーズの把握、並びに、本アプリ上で発生しうる不具合及びその原因の特定のために利用します。

(3) GDPRに準拠している根拠

当社は、(1)に掲げる情報をGoogle社に取得させることによって、本アプリに対するニーズ及び本アプリ上で発生しうる不具合に基づいた本アプリの機能を改善することができます。それによってEEA域内ユーザーが受けるおそれのある不利益は軽微であることから、この情報の取得は、GDPR第6条第1項(f)を根拠として、GDPRに準拠しているものといえます。

(4) 個人データをGoogle社に取得させる義務の有無及び取得させないことによる影響

EEA域内ユーザーは、(1)に掲げる情報をGoogle社に提供すべき義務はなく、これらの情報を提供しない場合においても、本アプリの基本的な機能を利用するうえで影響はありません。

(5) 保存期間

(1)に掲げる情報は、Google社において、最長で14か月間、Firebaseの機能において必要な範囲において保存されます。

6. バックアップ機能の実装のための個人データの取扱い

(1) Google社が取得する個人データ

ユーザーデバイスに保存されたEEA域内ユーザーの年齢、性別、体重、歩幅及び歩行数の情報は、本アプリ上でバックアップを許可する設定をすることにより、Google Cloudのサーバーに保存されます。この場合において、Google社は処理者に該当しますが、同社は、情報セキュリティマネジメントを含む個人データの処理方法について、GDPRに準拠しています。なお、Google CloudにおけるGDPRへの対応及びGoogle Cloudを提供するGoogle社のプライバシーポリシーについては、以下のリンクをご参照ください。
https://cloud.google.com/security/gdpr
https://policies.google.com/privacy

(2) 利用目的

Google Cloudのサーバーに保存された(1)に掲げる情報は、ユーザーデバイスに保存された情報が何らかの理由によって滅失した際に、その情報を復元するバックアップ機能のために利用されます。

(3) GDPRに準拠している根拠

(1)に掲げる情報をGoogle Cloudのサーバーに保存することは、EEA域内ユーザーの要求に応じてバックアップ機能を実装するために必要不可欠です。よって、この情報の取扱いは、GDPR第6条第1項(b)を根拠として、GDPRに準拠しています。

(4) 個人データをGoogle社に取得させる義務の有無及び取得させないことによる影響

EEA域内ユーザーは、(1)に掲げる情報をGoogle社に提供すべき義務はなく、これらの情報を提供しない場合においても、バックアップ機能を除き、本アプリの基本的な機能を利用するうえで影響はありません。

(5) 保存期間

(1)に掲げる情報の保存期間は、Google Cloudの設定により、EEA域内ユーザーが任意に決定することができます。

7. 個人データの取扱いに関する情報を取得する権利

EEA域内ユーザーは、自己に関係する当社の個人データの取扱いに関して、すべての必要な情報を当社から取得する権利を有しています(GDPR第13条及び第14条)。

8. アクセスの権利

EEA域内ユーザーは、関係する個人データを当社が取り扱っているかどうかについて、当社に対して確認をする権利があります。また、当社が個人データを取り扱っている場合は、その個人データの取扱いの目的、カテゴリ等の一定の情報にアクセスをする権利があります(GDPR第15条)。

9. 個人データの訂正又は消去をさせる権利

EEA域内ユーザーは、当社に対して、不当に遅滞することなく、お客様に関係する不正確な個人データを訂正させる権利があります(GDPR第16条)。また、EEA域内ユーザーは、個人データの取扱いが必要でなくなっている場合、GDPR第6条第1項(a)を根拠に取り扱っている個人データについて同意を撤回した場合その他の一定の要件を満たす場合に、当社に対して、不当に遅滞することなく、個人データを消去させる権利があります(GDPR第17条)。

10. 取扱いを制限させる権利

EEA域内ユーザーは、当社に対して、個人データの正確性に疑いがある場合その他の一定の要件を満たす場合に、当社に対して、個人データの取扱いを制限させる権利があります(GDPR第18条)。

11. 取扱いに対して異議を述べる権利

EEA域内ユーザーは、一定の要件を満たす場合に、お客様に関連する個人データの取扱いに対して異議を述べる権利があります(GDPR第21条)。

12. データポータビリティの権利

EEA域内ユーザーは、一定の要件を満たす場合に、お客様に関連する個人データを、構造化されて、一般的に利用されて、機械で読み取ることのできる形式で受け取ることができます。また、お客様は、その個人データを、当社に妨げられることなく、他の管理者に対して移行することができる権利があります(GDPR第20条)。

13. 管理者の窓口

EEA域内ユーザーが権利の行使その他の理由により当社に連絡をする必要がある場合には、次のメールアドレス宛にメールにてお問い合わせください。当社は、当該メールをいただいた場合には、速やかに対応いたします。ただし、EEA域内ユーザーからの権利の行使については、EEA域内ユーザーが本人又は本人から委任を受けた正当な代理人であることを証明するための書類をデータ化したものを当社に提供した場合に限り、対応させていただきます。
連絡先メールアドレス:support@ito-technologies.com

14. 自動化された意思決定の対象とはならないこと

当社は、EEA域内ユーザーの個人データの自動化された取扱いのみに基づいた決定によって、EEA域内ユーザーに対して法的効果を発生させ、又は、重大な影響を及ぼすことはありません(GDPR第22条)。

15. 監督機関に対して異議を申し立てる権利

EEA域内ユーザーは、当社の個人データの処理について異議がある場合には、居所、職場又は違反が発生したGDPR加盟国の監督機関に対して、異議を申し立てることができます。

16. 本ポリシーの改訂

本ポリシーを改訂する際には、本アプリにおいて、改訂したこと、改訂日及び改訂後の内容を公表します。

17. 正文とする言語

本ポリシーは、日本語を正文とします。本ポリシーを他の言語に翻訳したうえで公表している場合においても、当該他の言語の規定と日本語の規定とが矛盾する場合においては、日本語の規定が優先するものとします。



最終更新日:2021年7月16日